ライフスタイルに合った庭づくりを。 春先に向けたリガーデンについてご紹介します。

 

皆さんこんにちは、栃木県足利市を中心に外構・エクステリア・造園工事を手がけている株式会社オオヤマです。

就職や進学など、春から新生活が始まるという方も多いのではないでしょうか。定年を迎え、第2の人生を満喫したいとお考えの方もいるでしょう。

生活のスタイルが変わる春先に向けてぜひオススメしたいのが、ガーデンリフォームです。庭の空間を暮らしに合わせて新しくする「リガーデン」を行うことで、ガーデンスペースをこれまでとは違う形で活用することができます。

そこで、春先にオススメのリガーデンについて、ご紹介しましょう。




■お手入れしやすく、広々とした庭へ

「ガーデニングを楽しみたいと庭を作ったけれど思っていたより手入れが大変」、とお困りではありませんか?いつの間にか雑草が生い茂っていたり、植木が伸び放題になってしまったりと、定期的に手入れをするのはなかなか大変なものです。

庭をもっとスッキリさせたい場合は、植木を減らしてそこに砂利やタイル、芝生を敷くことにより、広々としてテザイン性のある庭を演出することができます。砂利やタイルを敷き詰めれた雑草を抜く手間も減り、管理も楽になるでしょう。リガーデンにより庭がスッキリすると、気分も一新さわやかな気持ちで日々過ごせそうです。

芝生のスペースを大きめに設ければ、イスに座って読書をしたり机を出して食事をしたりと、憩いの空間として利用することもできます。家で過ごす時間が多い方や、子どもが遊べるスペースを作りたいという方にもオススメです。




■カーポートやテラス屋根でより快適な生活を

車をお持ちの方やこれから購入する予定の方は、カーポートを設置することで庭を車の駐車スペースとしても活用できます。カーポートは車を保護する役目を果たしてくれるとともに、雨や雪の日でも乗り降りを楽にしてくれるので便利です。カーポートを設置すれば、カーライフがより快適になることでしょう。

また、テラス屋根を取り付けるのも庭を有効活用するためのガーデンリフォームのひとつです。テラス屋根の下、ガーデニングをしたり家族みんなでバーベキューをしたりと、趣味や家族と過ごすためのスペースとして利用できます。天気が悪い日に洗濯物を干す場所として使ってもよいでしょう。

庭のスペースをどのように使うか見直し、ひと工夫加えるだけで生活がもっと快適になりますよ。




■ガーデンリフォームで花粉対策も

春先は花粉が洗濯物につかないよう仕方なく部屋干しする、という方も多いでしょう。そのようなお悩みには、サンルームというガラス張りの部屋を設置してみるのをオススメします。

サンルームを設置すれば、室内でも洗濯物にしっかり太陽の光を当てることができます。太陽の光で乾かすことができれば、部屋干し特有の洗濯物のニオイも気にならないことでしょう。

花粉だけでなく、ホコリや黄砂の侵入も防ぐことができるので、どのようなときも安心して洗濯物を干すことができます。もちろん、子どもの遊び場やゆったりくつろぐスペースとして使うのもよいでしょう。

花粉症でお悩みの方や庭に面したスペースが欲しいという方は、ガーデンリフォームによってサンルームを設置してみてはいかがでしょうか?




リガーデンの魅力は、庭のデザインを新しくできるだけでなく、ライフスタイルに合った形に変えられるところにあります。新生活を迎える方は、リガーデンによって気分も生まれ変わることでしょう。また、花粉対策をしたい方や大気汚染が気になる方にもオススメです。

なお、春にガーデンリフォームをするという方は多いため、庭を新しくしたいとお考えの方は早めに計画を立てるようにしましょう。足利エリアにお住まいでリガーデンを検討されている方は、ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。